プロダクト部の個人モバイルアプリたち

目次 概要 はじめに 各サービスの紹介 まとめ 概要 こんにちは。スタメンでエンジニアをしている梅村です。今回は、スタメンのプロダクト部のエンジニアが個人開発しているモバイルアプリについての紹介を行っていこうと思います。 はじめに スタメンのプロ…

StarCode: プロダクトチームの VISION (目指している姿) と VALUE (価値観や行動指針) を改定しました

こんにちは、スタメン VPoE(開発部門の責任者) の小林です。 2020年7月に、スタメンのプロダクトを作っているプロダクト部の全員で合宿を行い、StarCode の改定を行いました。今回は改定した StarCode とその背景をご紹介したいと思います。 なお、はじめて …

Dynamic Reducerの実装方法

はじめまして。株式会社スタメンでフロントエンドエンジニアをしている永井です。週5で筋トレをしています。 弊社のプロダクトであるTUNAGでは、フロントエンドをReact、Redux、TypeScript、サーバーサイドをRuby on Railsで実装しています。 今回の記事では…

iOSアプリ開発においてSwiftのErrorを巧く活用するには

iOS

モバイルアプリ開発に限らずソフトウェアの実装においては必ずエラーハンドリングが必要になりますよね。Swiftのエラーハンドリングでエラーとして取り回されるのが `Error` です。今回はこの `Error` について深堀りし、巧く活用することを考えてみようと思…

【Ruby on Rails】Stripeのサブスクリプションで試したことをまとめてみた

スタメンでエンジニアをしている田中です。 今回は決済プラットフォームであるStripeのサブスクリプションについて、Rubyで実際にコードを書きながら調査をしたので、そのまとめを記述していこうと思います。 目次 Stripeのサブスクリプションについて 準備 …

Utility Typesで楽に、Type Transformしよう

こんにちは。フロントエンドエンジニアの渡邉です。 普段ReactとTypeScriptを書いています。 今回はTypeScriptのUtility Typesについて紹介します。 記事のタイトルが某 大柴さんみたいになっていますが、この記事を読んだ方の力に少しでもなれたら幸いです…

Amazon Athenaでのパフォーマンスログ分析

Amazon Kinesis Firehose 概要 こんにちは。スタメンで開発者をしている津田です。今回は、Amazon Athenaを利用しアプリケーションのリクエスト処理時間をセグメント別に計測することで、パフォーマンスの低下を検知しやすくしたことについて紹介します。 動…